朝晩

朝晩と2回育毛シャンプーを使用しても大丈夫?

商品名の響きから「育毛シャンプーで沢山洗髪すれば、それだけ沢山栄養分を吸収出来て髪が生えて来る」と解釈してしまう人もおられるようですが、残念ながらこれは「誤解」です。
育毛シャンプーは現在生えている髪の抜け毛や薄毛を防ぐ「土壌」となる頭皮毛穴皮脂のコンディションを適正に整える役割を担うシャンプーです。
通常のシャンプーは化学成分が色々含まれており、髪や頭の汚れを過度に落とす事が使用後の爽快館や泡立ちの良さに関係しています。

反面必要以上に頭皮の皮脂まで洗い去ってしまい、髪や頭皮にダメージを与えてしまう傾向も見られます。
対して天然成分で作られた育毛シャンプーは泡立ちやスッキリ感は控え目ですが、落とすべき汚れだけを優しく洗い流し、必要な皮脂を残してくれます。
しかしいくら優しい成分の育毛シャンプーを用いるにせよ、洗い過ぎてしまえば必要な皮脂を失い、頭全体がゴワゴワに乾き過ぎた状態となり、これは髪にとって良い状態とは言えません。

朝晩2回の洗髪が即、身体の健康面に即悪影響を及ぼすとは考えられませんが、少なくとも髪にとってはプラスどころかマイナスの行為でしょう。
ちなみに育毛シャンプー使用時には適量を両手で最初に泡立ててから髪につけるのがポイントで、直接髪に振りかけないように心掛けて下さい。
洗髪はブラシなどは用いず指で1分以内で速やかに洗い、その後は十分過ぎる程しっかりすすいで下さい。

「すすぎ過ぎては育毛効果が薄れてしまう」は誤った認識です。
育毛シャンプーでの洗髪は、可能であれば1日1回、外出から帰宅して髪が1番汚れたタイミングで行うのがベストでしょう。
http://www.golfhomestoday.com/Rinse.htmlにかいてあるのですが、洗髪後のすすぎがあまいと抜け毛の原因になってしまいますのできちんと最後まで洗い流しましょう。

頭皮頭髪をベストな状態に整えた上で十分な睡眠を摂る事が、育毛に大きな効果をもたらしてくれます。

髪は夜睡眠時に発育すると言われていますので、自身の髪が最も育ちやすい環境を整えてあげる為に育毛シャンプーを用いるのが正しい使用法なのです。
インターネットなどの一般の方々の体験談の中には、その文脈からこうした「誤った読み取りが出来てしまう」情報も混在しているのが現状です。
製造販売会社の公式サイトの情報とは異なり、いわば「素人のエンドユーザー」が主観で綴り自由に配信している情報に関しては、鵜呑みにせずに先ずは真偽をしっかり見極めねばなりません。
疑問に感じた情報に関しては、まずは冷静に自分自身の身体に置き換えてみる事で、その正誤をある程度判断出来るかと思います。

最近では薄毛や抜け毛の悩みが男性だけでなく女性にも広がっているため、女性用の育毛シャンプーというものがたくさん売られるようになりました。
女性用の育毛シャンプーはリンスがセットになっているものが多いです。

Copyright(C) 2013 髪の成長に欠かせないもの All Rights Reserved.